ロレックスのオーバーホールを正規店でやるメリット

   2019/12/07

ロレックスを修理するなら日本ロレックスによる正規のメーカー修理を受けたほうがいいのか。

この点に悩ましい問題です。

とくにロレックスを購入してから初めての修理・オーバーホールの方から相談されることが多いです。

最近では日本ロレックスも郵送修理に対応しておりネットなどから申し込みすれば専用の梱包キットを送ってくれます。

そのため近くに店舗がなくても利用できるような身近な存在になりました。

ではそんな正規店によるメリットはどんなものがあるのでしょうか。

ロレックス正規店でオーバーホールを受けるメリットは?

正規店によるオーバーホール・修理にはいくつかメリットがあります。

○保証期間内であれば無償対応

ロレックスを正規販売店で購入すると保証が『5年間』適用されます。購入した際に保証カードが同封されておりそちらに購入日が書かれているはずです。

購入から5年以内であれば、初期不良や故意ではない故障やトラブルのみ無償で対応してくれます。

落として壊したり水濡れによって不調になったりするトラブルは当然適用外となりますのでご注意ください。

○純正パーツによる修理・部品交換

腕時計の修理が必要な場合はパーツ交換となるのですが、この際にロレックスの純正パーツによる修理を約束してくれます。

正規販売店ですから当然といえば当然なのですが、一般の修理店などでは汎用の非純正パーツなどを使うこともあるようです。

せっかく大事な時計を直すのですからやはり純正パーツを使ってほしいものです。そういった対応を期待するなら正規店に依頼するのが懸命です。

○オーバーホール後は2年間の長期保証がつく

日本ロレックスのオーバーホール・修理(アフターサービス)を受けると、2年間の国際サービス保証書が発行されます。

これはロレックス社の自信の現れでもあると思うのですが、多くの業者が1年間しか保証していないのに対して倍のの2年間保証をつけています。

オーバーホールの目安は3年~なのでその大部分が保証期間内に収まっているのは安心ですね。

日本ロレックスによるオーバーホール費用はどのくらい?

日本ロレックスが正式に発表しているわけではないのでざっくりですが、大体4万~6万円前後です。(モデルによって変わります)

ただし修理箇所がみつかりパーツ交換となると金額はあがり、総額としては6万~15万円くらいが一般的のようです。

私自身もロレックスのアフターサービスに見積もりを出してもらったことがあります。

そのときはロレックス デイトジャストを見てもらって以下のような結果でした。

時計:ロレックス デイトジャスト
総額:130,000円(オーバーホールのみ:44,000円)
納期:4週
保証:2年

詳しくはこちら↓

残念ながら予算オーバーだったため時計は送り返してもらいましたが、後日同じ時計を別の業者にみてもらったところ日本ロレックスの半分の金額でした。

もちろん保証やサービス内容が全然違うので一概に比較できませんが、それでもやはり正規店のメーカー修理は高いものだと実感しました。

初めてのオーバーホールならやはり正規店がオススメ!

では「オーバーホールを正規店か一般の修理業者か、どちらに出したほうがいい?」という相談に私だったらどう答えるでしょうか。

私なら「日本ロレックス(正規店)にお願いしたほうがいい」とお答えします。

最大の理由は安心感です。

時計を修理に出す際に一番怖いのが紛失されたり壊されたりといったトラブルに遭うこと。

よっぽどひどい業者に当たらなければそんなことはありませんが実際に被害に遭った方はいますしネットを探せば被害の口コミがあげられています。

大切な時計を大切に扱ってくれる

これは私達が時計の修理業者に望んでいることだと思いますがそれをちゃんと体現してくれるのが正規店によるメーカー修理だと思います。

上記のメリットなども含めて安心感があります。

一方で費用が高いことも事実なので、予算が限られている人には「一般の修理業者」を選ぶのもありだと思います。

私は20社近く時計を預けてみましたがどこもしっかり時計を見てくれます。

もし時計を2本3本と所有していて、オーバーホールの費用がかさむようなことがあれば正規店以外を選んでみてもいいと思います。

最後に私がこのブログでおすすめしている業者を紹介しておきます。

これは宣伝などではなく私が実際に見積もりをとってみて感じ結果なのできっと参考になると思います。ぜひご一読ください。

こちらの記事もおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お気軽にコメントどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA