時計を買ってから一度もオーバーホールをしていない人は要注意

   2019/10/13

ケースに入った時計

腕時計を買った人の多くが修理について考えるのはおそらく「故障してから」です。

しかし、せっかくロレックスやオメガのような高級時計を買ったのに不調が出るまで一切手をかけないのはよくありません。

機械式時計が一生使えるというのは定期的なメンテナンスを行ってこそです。

ここではまだ一度もメンテナンスしていないという人向けに気をつけることをご紹介します。

オーバーホールってなに?

オーバーホールとは時計を分解・掃除するメンテナンスのこと。

そもそも腕時計は買って終わりではありません。長く使い続けるために定期的なメンテナンスが必要です。

定期メンテナンス=オーバーホールです。

まだ針が問題なく動いてるから大丈夫と思っている方は要注意!

表面上は問題ないように見えても、部品は確実に摩耗していっています。限界を超えたら突然故障してしまいます。

また、完全に壊れてしまってから直すのと、不調が出る前にメンテナンスするのでは時計の寿命も大きく変わってきます。

オーバーホールではどんなことをする?

オーバーホールは分解掃除というだけあって、ムーブメントをケースから取り出して一旦バラバラに分解します。

1つ1つ部品を検査していって問題のある部品を交換していきます。そして仕上げに外装の傷などを磨いて新品の状態に近付けてくれます。

その中でも特に大事なのが以下の2点です。

・部品の劣化をチェック
部品の経年劣化にいち早く気づくことで故障を防ぎます。

・潤滑油をさす
潤滑油が乾くと歯車のかみ合わせが悪くなり不調の原因となります。

こういったメンテナンスを定期的に行うことでいつまでも長く使える時計を作ります。

一度もオーバーホールしていない時計のリスク

腕時計は数多くの小さな部品で作られているため、長く使うにあたって経年劣化をしていきます。

部品が劣化すると以下の3つのリスクがあります。

・時刻にズレが生じる

・防水機能が損なわれる

・修理費用が高くつく

時計として一番大事な時間のズレが頻繁に起き始め、日常生活防水が失われて故障リスクが高まり、それらを放置することで最終的に修理費用がかさみます。

とくに修理にあたって部品交換を行うと費用が高くなりますので劣化する前にマメにメンテナンスすることをオススメしています。

オーバーホールの疑問・質問 Q&A

Q.オーバーホールはいつ・どんな頻度でやる?

オーバーホールの実施は4年ごとがオススメ。

1回やって終わりではありません。

車の車検のように定期的にチェックしてもらう必要があります。

Q.オーバーホールはいくらかかるの?

平均としては1回あたり2~5万円程度です。

修理箇所があればもう少しかかります。

こちらのページでは実際に見積もりをだした結果を載せているので参考にしてみてください。

【全20社】私がこれまでオーバーホール見積もり依頼をした時計修理業者の結果表

Q.使っていない時計でもオーバーホールは必要?

必要です。

使わずに置いてある時計であっても潤滑油は乾いて劣化していきます。

その状態で使い始めると部品に負担がかかるので注意が必要です。

4年毎のオーバーホールが望ましいですが、そこまでマメにできないとしても使い始める前には一度オーバーホールを行いましょう。

Q.費用がかかるのでできません

オーバーホールは義務ではないのでやらなくても咎められることはありません。

しかし劣化のスピードは確実に早まりますので修理箇所が増え、最終的にはオーバーホール費用以上の修理費用がかかる可能性もあります。

やるかやらないかは時計のオーナー自身が決めることではありますが、マメに行うことで大切な時計を長く使い続けられるのでオススメはします。

Q.今まで大きなトラブルが起きてないけどそれでもオーバーホールは必要?

必要です。

目に見える不具合が起きていなくても確実に内部の部品は経年劣化をしています。

人間ドックや車の車検と同じで、時計にも異常が起きていないか定期的にメンテンナンスを行う必要があります。

Q.どこでオーバーホールをやるのがいい?

こちらのページを参考にしてみてください。

私が今までに見積もりをとった時計修理店の中からおすすめの3社をピックアップして紹介しています。

管理人おすすめのオーバーホール・修理業者ランキング

●こちらの記事もおすすめ

時計のオーバーホールっていくらかかるの?大体の料金や相場を知って参考にしよう

オメガのオーバーホールをする前に知っておくべき3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お気軽にコメントどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA