「ロレックスを修理したいけど偽物かもしれない…」と心配な人へ

 

昔は腕時計を購入するといえばお店へ足を運んでの対面販売がふつうでした。ところが今の時代、ネットで購入するのはもちろん、リサイクルショップやオークション、フリマアプリなど個人から個人の手に渡ることが多くなってきています。

フリマアプリの検索結果画面

そうなると心配になってくるのが時計が本物なのか、偽物なのかという点。

万が一購入したロレックスが偽物だった場合、正規の修理サービスは受けることができるのでしょうか?

「俺のロレックス、もしかしたら偽物かもしれない」と心配になってきた人に向けてまとめてました。

ロレックスが偽物かも…という人のためのQ&A

Q.ロレックスが偽物の場合、正規の修理サービスは受けられる?

受けられません。

偽物の時計は知的財産権の侵害にあたりますし関税法により規制されています。犯罪行為の助長になるため修理にだそうとしても受け取ってもらえません。

Q.偽物かわからない時計はどうすればいい?

日本ロレックスの店舗へ持ち込み修理してみてください。偽物なら断られますし、本物なら修理してもらえます。

万が一時計が偽物だったとしても持ち込めないわけではありません。時計技師の方が時計をみて偽物だとわかれば修理を断られるだけです。ちょっと恥ずかしい思いをするかもしれませんが。

ただし注意点が一つだけ。

郵送修理には出してはいけません。郵送の場合、もし偽物ということでキャンセルすると送料が顧客負担となります。1,000円程度の出費がかかってしまいますので注意しましょう。

とはいえ店舗への持ち込みも電車賃がかかりますし、遠方の方はそもそも足を運べないのでどっちもどっちかもしれませんね。

Q.もし偽物の時計を修理にだしてしまったらヤバイ?

偽物とは知らずに時計を修理に出してしまっただけならおそらく問題ないでしょう。単に修理を断られるだけです。

あくまで個人の主観に過ぎませんが、偽物の時計は所持している人よりも販売している人のほうがヤバイです。所持している人の中には騙されて買わされた人もいるでしょう。故意でなければ被害者です。

ですから正規の修理サービスに誤って出してしまったからといって、いきなり法的措置をとられたり何らかの処罰を受けることはないように思います。(くり返しになりますがあくまで個人の主観です)

とはいえ偽物の時計は、時計業界の衰退につながるため絶対になくさなければいけません。もし修理に出して偽物と言われたら、ぜひともその時計はもう使わないようにするか処分するかしていただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お気軽にコメントどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA