大学生がつくった「書き時計」がすごい!400以上の部品がつくりあげる美しい動きに感動

   2016/04/21

このブログは基本、オーバーホールや修理の体験レポしか書かないようにしているのですが、ネットを見ていてちょっと感動したので書かずにいられませんでした。

まずは何もいわずに以下の動画(16秒)を見てください。

日本の大学生がつくった卒業制作「書き時計」

東北芸術工科大学の大学生による卒業制作のようですが、時間を文字で書いていくというアイデアもすごいですが、407個もの木製パーツで文字を書いていく動きは素晴らしいのひと言ですね!構想から制作まで約1年近くかかっているようです。

こういうのを見ているとやっぱり機械式時計っていいなと思えます。

実用性だけみていればソーラー時計のほうが時間も正確だしメンテも少なくて済みますが、やっぱり腕時計にはそれ以上のロマンがある気がします。

参照:天才か!卒業制作「書き時計」に驚嘆の声 時計に時間を書かせる発想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お気軽にコメントどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA