「時計工房 大樹」に見積もり依頼!足りない梱包資材は自分で用意しよう

   2016/04/21

東京・御徒町で40年以上も続いている時計修理店があります。それが「時計工房 大樹」です。

大樹では店舗への持ち込み修理だけじゃなく、ホームページ上から申し込みできる郵送修理にも力をいれているようです。他の多くの業者と同じように無料梱包キットも送ってくれます。

また時計のドレスアップも行っているようです。ダイヤモンドをつけてよりゴージャスにデコレーションしてくれるサービスです。私のような庶民には縁遠い話ですが、ドレスアップできるだけの技術力があるのでしょう。

時計工房 大樹の梱包について

まず届いたのは薄いダンボール一枚でした。こちらにすべて入っているようです。
daiki_review001

同梱されていたのはお預り書と書かれた紙です。何枚かくっついていて転写式になっています。ただ、これがどこを書いてどこを書かなくていいかというのが非常にわかりにくい。記入例などが入っていないんですよね。
daiki_review003

あと残念ながらこの梱包キットには緩衝材などが一切入っていません。そのため、時計をくるむプチプチやダンボールのすき間をうめるための新聞紙などは自分で用意しました。はじめて時計を送る人は戸惑うでしょう。
daiki_review004

緩衝材を整えて記入したお預り書を入れれば完成!配送業者は佐川急便となっています。
daiki_review005

■時計工房 大樹
daiki_hp
住所:東京都台東区上野5-22-2
営業時間:平日9:30~18:00、休日10:00~15:00、日・祝は定休日
電話:03-3836-3667
URL:http://www.daiki-watch.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

お気軽にコメントどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA